10月19日(木)の給食

 

わかめご飯、牛乳、ポテトコロッケ、筑前煮、みそ汁

今日は子どもたちの大好きなわかめごはんです。子どもたちに好きな給食を聞くとたいてい上位に入ります。白ご飯とおかずの組み合わせも大切にしていますが、時々子どもたちの喜ぶ混ぜご飯も取り入れています。

10月18日(水)の給食

 

ご飯、牛乳、はたはたのから揚げ、昆布和え、きりたんぽ汁

今日は毎月恒例の郷土料理の日です。今月は秋田県の郷土料理でした。はたはたは、雷のなる11月ごろによくとれるので、鱩という漢字なのだそうです。くせのない食べやすい魚でした。

手作りマヨネーズの味は?(6年)

 今週の出前授業は、キューピーマヨネーズの方に来ていただきました。マヨネーズの作り方を聞いて、油と酢をなめらかに混ぜ合わせるためには、卵黄が必要なこと(乳化)を教えてもらいました。マヨネーズ工場では、高速で卵が割られたり、マヨネーズが詰められたりする映像に「すご~い!」と驚きの声が上がっていました。

 いよいよマヨネーズを自分たちの手で作ります。3人一組で、混ぜる人・油を注ぎ込む人・ボールを押さえる人といった具合に、仕事を分担しました。高速マシーンとまではいきませんが、疲れたら交代したり、励ましの声をかけたりしながら、だんだん白っぽく、まったりとしたマヨネーズを作り上げました。班ごとに出来上がったマヨネーズの味をキュウリにつけて確かめました。「しょっぱい」「油っぽい」「すっぱい」といった感想があったのですが、それは混ぜ具合の違いのようでした。マヨネーズが手作りで出来るということが分かって、家でも作ってみようと思った子たちもいました。

学校便り第25号

学校便り第25号

明日は競技会

 暑い夏から一生懸命練習に励んできたサッカー部とバスケット部が明日大会を迎えます。一人一人が持てる力のすべてを発揮するとともに、チームとして輝く姿を見せてくれることを期待しています。天気が心配です。